Skip site navigation (1) Skip section navigation (2)

FreeBSD ドキュメンテーションプロジェクト

概観

今まで触れたことのない、複雑なオペレーティングシステムとつきあうのは、 その OS の GUI がどんなに華やかであっても、いつだって難しい作業です。 そして、それは FreeBSD でも何ら異なるところはありません.

確かに、BSD Unix (と、もっと広範な意味での UNIX®) に関する書籍はたくさん存在します。 しかし、FreeBSD には FreeBSD なりの独特な機能や手続き、 クセがあります。

それに加えて、 Unix-like なオペレーティングシステムに触れるのは FreeBSD が初めてだというユーザも存在します。 ですから、 質の良い正確なドキュメンテーションが利用可能であることがもっとも大切なのです。

FreeBSD ドキュメンテーションプロジェクトは、 ユーザがこの隔たりを埋めるのを助けるために存在します。 プロジェクトには二種類の作業が存在します。

  1. ドキュメンテーションプロジェクトのメンバは、 ドキュメンテーションを書き、 FreeBSD ドキュメンテーション集の一部として寄託します。

  2. ドキュメンテーションプロジェクトのメンバは、 FreeBSD ドキュメンテーション集の体裁や構成について議論し、 編集を加えます。

進行中のプロジェクト

現在、ドキュメンテーションの努力の一環として、 幾つもプロジェクトが進行中です現在のプロジェクト一覧 に目を通して、あなた にもできることがないかどうか調べてみてください。

我々は何者か、どうしたら参加できるのか

このページでは、 どのような人々がドキュメンテーションプロジェクトを構成しているのか、 どうやったらあなたも参加できるのか説明しています。

FreeBSD ドキュメンテーション集

このページでは、FreeBSD ドキュメンテーション集の構成と、 ドキュメンテーションプロジェクトが、 それぞれの要素に対して行っている作業について概説しています。

ドキュメンテーションを寄託する

ドキュメンテーションを寄託するのは、 プロジェクトに参加する最良の方法であり、 FreeBSD の使用をより簡単にする助けでもあります。 このページでは、寄託したドキュメントがすぐに査読を受けられるような、 最良の寄託法を説明しています。

翻訳

FreeBSD のドキュメンテーション、Web ページ、ハンドブック、 マニュアルページと FAQ の翻訳です。